読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビットコインでチップを贈り合う|CloudTip公式ブログ

CloudTipは、ビットコインで「いいね!」や感謝、応援のチップを贈り合うプラットフォームです。

ビットコインをVプリカに交換できる提携先が拡大(ライフカード)

f:id:cloudtip:20160905142838j:plain

ライフカード株式会社が、ビットコインとVisaプリペイドカード(商品名:Vプリカ)の交換サービス提携先を、2016年9月5日から順次拡大するそうです。

 

ライフカードのVプリカは、Visaカードが使える世界中のWebサイトで使えるプリペイドカードで、2011年の発売開始以降、累計755万枚(2016年3月時点)発行と、かなり流通しているようですね。
どういう時に使うの?という人向けに、漫画でも紹介されています。

 

一方、ビットコインをVプリカに交換できるサービスといえば、ウォルト株式会社が先行して8月1日付けでプレスリリースを出していました。


このウォルト株式会社は、天才中学生(いまは高校生?)プログラマーの山内奏人くんがCEOを務めている、話題性十分の期待したい企業です。

 

さて、今回の発表はビットコイン⇒Vプリカの交換(1,000円分、3,000円分、5,000円分、10,000円分)を、ビットコイン取引所3社と新たに提携して開始するという内容です。

提携先となるビットコイン取引所のアカウントからVプリカへの交換を申請し、コードを受け取って、Vプリカ専用ページでアカウント開設&コード入力、というステップを踏むようです。

  1. ビットコイン取引所・交換所のWebサイトよりVプリカへの交換を申請
  2. ビットコイン取引所・交換所よりユーザーへVプリカ発行コードを引き渡し
  3. Vプリカ会員専用ページ「Myページ」にてアカウント開設のうえ、発行コードを入力
  4. 「Myページ」にてカード番号、有効期限、セキュリティコードを入手

 

新たに提携したビットコイン取引所は「bitFlyer(9月5日〜)」「coincheck(今秋)」「JBits(今秋)」の3社。
もともとポイントサイト等との提携や、ビットコイン決済サービスに力を入れている「bitFlyer」「coincheck」に加えて、2016年6月20日にビットコイン取引所をオープンした「JBits」も対応するようです。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

⇒coincheck登録招待URL(SMS認証完了で100円相当プレゼント!)

 

こういった交換サービスを利用すれば、ビットコインを間接的に使用できる店舗、サービスが爆発的に増えるので、ぜひ普及して欲しいですね。