読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビットコインでチップを贈り合う|CloudTip公式ブログ

CloudTipは、ビットコインで「いいね!」や感謝、応援のチップを贈り合うプラットフォームです。

【日本初】仮想通貨で参加するテレビ番組「ビットガールズ(仮)」に投票してみた

f:id:cloudtip:20160913104213j:plain

テックビューロ株式会社が2016年9月12日(月)に発表した、ブロックチェーン技術を活用した日本初のテレビ番組「ビットガールズ(仮)」が話題沸騰中です。

ブロックチェーン技術を用いた斬新なサービスを次々と提供する同社が、今度はTOKYO MXと組み、視聴者からの仮想通貨・トークンによる投票結果に応じて、番組の内容が連動して変更されるという、これまでになかった新しいエンタメ番組を10月後半からスタートするようです。

corp.zaif.jp

放映予定日は、【特別前編】2016年10月21日(金)深夜26時〜、【特別後編】2016年10月28日(金)深夜26時〜(TOKYO MX)。その後はレギュラー番組として放映予定です。

また、英語・中国語の字幕付きでインターネットでも放映予定とのことで、TOKYO MXの放送対象地域外の方でも視聴できそうです。

mcas.jp

また、iOS、Android対応のスマホアプリも提供されています。

 

偶然にも同じ9月12日(月)に、サイバーエージェントとテレビ朝日の共同出資で誕生した株式会社AbemaTVが提供するインターネットテレビ局「AbemaTV」のアプリダウンロード数が累計800万回を突破した、というリリースもありました。

テレビのあり方が明らかに変わってきているのを強く感じますね。

www.cyberagent.co.jp

 

さて、「ビットガールズ(仮)」ですが、ビットガールズトレカブ情報サイト「bitgirls.io」の構成図や公式リリースによると、会社の「株式(議決権)」に見立てた「トレカブTM」という仮想通貨トークンを、ビットコイン等との交換で入手することで、「トレカブTM」の保有数に応じた投票トークンが手に入る仕組みのようです。

当初は、取引所Zaifが「無償トレカブ」を無償配布する感じでしょうか。

 

出演メンバーが様々な課題に挑戦しながら、自己PR(セルフプロデュース)していく、というのが番組のコンセプトで、第1回目は、投票トークンではなく、ビットコインによる投票。
3人の女性出演者がエントリーされていて、勝者は「テレビ番組で30秒PRする権利」が得られます。 

その投票サイトはこちら。投票したい人のQRコード(ビットコインアドレス)宛てにビットコインを送金すればO.K.です。

f:id:cloudtip:20160913122550p:plain

朝倉 香さん(バルーンアーティスト)

結城 ちか さん(ヤングジャンプぷるるんサバイバル21代目クイーン)

佐野 真彩 さん(2013日本レースクイーン大賞グランプリ)

vote.zaif.jp

  

集計結果がリアルタイムで公開されているので、ヤラセなしの緊張感があります。
改ざんが実質不可能とされるブロックチェーン、を実体験できますね。

f:id:cloudtip:20160913123249p:plain

 

誰に投票するか迷いますが、今回は結城 ちかさんのビットコインアドレス宛てに、缶コーヒー1本分(2.1mBTC)を投票してみます。

f:id:cloudtip:20160913124235p:plain

 

すると、投票結果ページに即座に反映しました!何故か嬉しい気分です。

f:id:cloudtip:20160913124823p:plain

 

今回の投票期限は2016年10月8日 06:59まで。期限が迫ってくると、出演者によるアピールや、投票者同士の駆け引きなども加熱してきそうです。

こういった新しいサービスが出てくると、とてもワクワクしますね。
ぜひ体験してみることをオススメします。

 

ビットコインをまだ保有されていない方は、当社ウォレットで1mBTCを無料配布していますので、下記招待ページからご登録のうえ、ご活用ください。